三重県鳥羽市の松阪牛、特選黒毛和牛料理専門店、肉料理「まつむら」へようこそ

 お肉の質にこだわりました

私の“松阪肉”との出会いは、18歳の時に勤めていた会社での歓迎会で松阪牛のスキヤキを食べた時なんです。

「なんて美味しい肉なんだろう。」

と魅了され、

「本場・松阪で肉料理を学びたい。」

と18歳のときに歓迎会があった感動の松阪の老舗肉料理店で修行に入りました。そこで十数年、肉の良し悪しを見分ける目をしっかり養い、ふるさとの鳥羽でも本場の松阪肉のおいしさを知ってもらおうと「肉料理まつむら」をオープンしました。

肉の良し悪しを見分ける眼をここでしっかり養い、ふるさとの鳥羽でも本場の松阪肉のおいしさを知ってもらおうと「肉料理まつむら」をオープンしたのが35歳の時です。

三重県の中でも鳥羽市は魚介がうまいことで有名です。だからこそ、この地元であえて美味しいお肉を、良心的な値段で提供したいという信念ひとすじに現在に至っております。

仕入れは、修行時代からのお付き合いで、毎日新鮮な 松阪肉をはじめとし高級黒毛和牛肉を直送してもらってます。切るまでは肉質はわからないので、ときには包丁を入れた後で返品することもあります。

この道40年の確かな目で選び抜いた極上肉のお料理をじっくりとご堪能下さいませ。

店主 松村

たまり醤油をベースに十種以上の材料をブレンドして作り出された秘伝のタレ
3ヶ月寝かせたものをお出ししている特製タレ




あみ焼き用の極上ヒレ肉は何十頭に一頭の割合でしか巡り会えない。その一頭500kg以上の牛からも7〜8kgしか取れない特上ヒレのおいしい部分だけを包丁で切り油や筋を取り除けばお客様にお出しできるのは、わずか4kgほどの貴重で希少なお肉です。


松阪牛のすき焼き用ロース霜降り肉は自然豊かな松阪牛肥育指定区域でビールを飲ませたり焼酎でマッサージしたりと、大切に丁寧に育てられた極上ロース肉です。


松阪牛ヒレあみ焼肉


通信販売 | お客様の声 | 写真集 | 観光スポット | リンク集 | 姉妹店カーナピーナ | 予約案内
Copylight(c) 2008 肉料理まつむら all rights reserved. Designed by NCT.